高梨沙羅選手のソチ五輪

 高梨選手がソチ五輪でメダルを逃してしまいました。

 「支えてくださった方々に感謝を伝えるためにここに来たので、そこでいい結果を出せなかったことは残念です。自分の思い通りに飛べなかったということは、自分のメンタルの弱さだと思う。」

 彼女は、必ず次のオリンピックにはもっと強くなれる資質を持った選手であることは間違いありません。

 この敗戦で、イチロー選手の言葉を思い出しました。

「誰かの『ために』やろうとすると厄介な問題になることがある。しかし、誰かを『思い』何かをすることには、不幸な結果になることがないように思う」

 人は『思い』でフロー状態(最適なパフォーマンス状態)に入りやすくなります。しかし、『ために』まで行くと強すぎて力んでしまったり、過剰な期待を感じてしまうことが少なくありません。

 そういった「経験」の中で成功と失敗を繰り返し、適切にその「経験」を整理するすることにより、違いを理解・体感して“こころのスイッチ”をコントロールする方法を手に入れることが出来ます。

 「経験」を整理する力、あなたは持っていますか?

最近の投稿
​カテゴリー
Search By Tags