横浜ラグビースクール 神奈川県大会優勝!

横浜ラグビースクールとの出会いは4年前の指導者講習会から。井ノ口監督の『まずはコーチに伝えたい』との思いからのスタートでした。コーチの皆様も熱心に学び実践試行錯誤を繰り返して、昨年の中学日本一、今年のサイズは小さい子供たちによるロスタイムの逆転を成し遂げるチームに成長してきました。これは指導者・保護者一体となった育成体制によるものです。

 決勝戦後うれしかったことが2つありました。一つは記念写真などを撮り終わってから監督・コーチにいわれたわけでもないのに、キャプテンが全員を引き連れて『ありがとうございました』とわざわざ言いに来てくれたことです。そして選手が口々にトレーニングでやったことを試合でどう生かしたかを話してくれました!

2つ目はその後、監督が『あっ試合後のミーティングするのわすれてた』とあわてて戻ると、選手たちはすでに自分たちだけでMTGをやっていました。そして、写真にあるように試合での問題点などをコーチと話あっていました。選手たちがこのように成長できる場がスポーツにはあります。志のある監督・コーチの皆様、それを見守る保護者、そして目標を目指して頑張る選手たちを今後もサポートしていきたいと考えています。

最近の投稿
​カテゴリー
Search By Tags