上村愛子選手のソチ五輪

モーグルの上村愛子選手、本当に残念ながらメダルには届きませんでした。

 「泣いたり笑ったりで今日は忙しかったですけど、バンクーバー終わった後、またソチを目指して頑張りたいなと思ったときに、またギリギリで(メダルが)取れないとか取れるとか、そういう場所にちゃんと戻ってこれるという自信も持てていなかったので、メダルを狙うんだ、最高の滑りをしたら、もしかしたら取れるかもというところまでこれたのが、すごく嬉しいなと思います」

 オリンピックのメダルを取れるのは世界でたった3人です。

 『負けることを受け入れ、それを踏まえて、また勝ちにいくことを学ぶ』

 まさにビジネスの社会でも実践力となるライフスキルです。

最近の投稿
​カテゴリー
Search By Tags